♬コンサート情報♬ 後援イベント「ナポリからドイツへ」

新・福岡古楽音楽祭が後援しているコンサートをご紹介します。

「ナポリからドイツへ」~ 東京リコーダー音楽祭ディレクター・本村睦幸が贈るバロック音楽の楽しみ ~

出演:本村睦幸(リコーダー)、ジュゴンボーイズ:山本徹(バロックチェロ) 根本卓也(チェンバロ) 
日時:2020年12月2日(水)昼の部15:00 開演、夜の部19:00開演
会場:ホテル日航福岡 チャペル プリエール (福岡市博多区博多駅前2-18-25)

バロック期に生まれた和やかなサロンの楽しみのための珠玉の音楽を現代に再現。リコーダー奏者本村睦幸さんと、チェロ山本徹さんとチェンバロ根本卓也さんのユニット「ジュゴンボーイズ」によるサロンコンサートです。
詳細は>>こちら(主催者ウェブサイト)をご覧ください。

☆お問合せ・お申込みは、☎ 0120-262-242 ✉ m5concert@media5.co.jp メディアファイブ(株) 担当:中島さま へお願い致します。


また、本コンサートを主催されるメディアファイブ株式会社様は、 福岡市でシステム開発や保育所の運営などを手掛ける一方、古楽の普及にも取り組んでいらっしゃいます。このたび、情報サイト「ぼんぐう」と、コンサート会場「メディアファイブ サロン」をオープンされましたので、併せてご紹介いたします。

九州発!古楽情報サイト「ぼんぐう」

パネル展「こーへー君が行く」でおなじみのリュート奏者太田耕平さんが主宰となり、九州を中心とした古楽の演奏会やプロ演奏家を紹介する情報サイトができました。すでに多くの情報が掲載されており、会員登録することでさらに耳寄り情報もゲットできるとのことです。今後の成長が楽しみですね。
サイトは >>こちら(https://bon-gout.org/)です。ぜひのぞいてみてください!

またサイト開設を記念して、「ぼんぐう」ホーム会場となる「メディアファイブサロン」にてコンサートが開催されます。こちらへもどうぞ足をお運びください。

「ぼんぐう」開設記念コンサート
出演:大坪由香(リコーダー)、松隈聡子(バロックヴィオラ)、太田耕平(リュート)、岩田耕作(チェンバロ)ほか
日時:2020年11月17日(火)19:00開演
会場:メディアファイブサロン(福岡市中央区薬院1-1-1「薬院ビジネスガーデン」6階)
[お問い合わせ] 電話:050-5875-0535(オオタ)/メール:info@bon-gout.org