♬後援コンサート情報♬ 「カンタータプロジェクト2022」

【後援コンサートのお知らせ】

指揮者・小沼和夫さんの主催による、バッハの教会音楽を毎回こだわりのスタイルで紹介するシリーズ。
「今回は長年暖めてきたアイデアである、各パート1人による純粋な響きを追求してみたいと思います。是非お楽しみください。」とのことです。


カンタータプロジェクト2022
『OVPP – One Voice Per Part 響き合う四人の合唱』


[曲目]
J.S.バッハ作曲
カンタータ第61番 「いざ来ませ、異邦人の救い主よ」
カンタータ第161番 「来たれ、甘き死の時よ」
カンタータ第21番 「我に憂い多かりき」 (1713年版)

[出演]
原田陽(バロックヴァイオリン/コンサートマスター)
小沼和夫(指揮)
中川詩歩(ソプラノ)
佐々木ひろ子(アルト)
田尻健一(テノール)
西久保孝弘(バス)
コンセール・エクラタン福岡(古楽器アンサンブル)
野津真宗(バロックチェロ)
大坪由香、深井愛記音(リコーダー)
森綾香(バロックオーボエ)
福田のぞみ(オルガン)

[日時]
2022年4月6日(水) 19:00開演(18:15開場)

[会場]
なみきホール (福岡市立東市民センター) JR/西鉄千早駅前

[チケット]
全席自由
前売:3,000円 / 当日:3,500円

[ご予約・お問い合わせ]
Tel: 080-4317-1886(コヤマ様) / 主催者website: https://cantataproject2005.jimdofree.com